【ライス無料】「立川 壱七家」コスパ最高の横浜家系ラーメン!

立川 壱七家

厚木市に本店がある横浜家系ラーメン店

立川 壱七家」は神奈川県厚木市に本店がある横浜家系ラーメンのチェーン店です。
運営しているのはゲーム事業なども手がけている株式会社トイダック。

メニューがほとんど同じの姉妹店「魂心家」も展開していて、立川にもあったんですが2018年3月21日から「博多長浜ラーメン楓神」にリニューアルすることになりました。

たちぴぃ
たちぴぃ
ちなみに、立川 壱七家は2018年3月1日にリニューアルしたばかり

徒歩2分の駅チカ

立川 壱七家

場所は、立川駅南口を出てすぐを右に折れて真っ直ぐ進むと着きます。
駅から徒歩2分ほど。

お店のテーマカラーはでけっこう目立ちます。

「立川 壱七家」のメニュー

立川 壱七家

券売機で商品を購入するシステムで、写真付きなので分かりやすい…!
豚骨ベースの家系ラーメンだけでなく、つけ麺や黒豚餃子、ねぎ丼なども扱っていてチェーン店ならでは。

また、トッピングも豊富で11種類ほどあります。

トッピング
ほうれん草/旨い味付玉子/キャベツ/もやし/野菜/チャーシュー/のり/のりSP/うずら/くずれ味玉/白髪ねぎ

立川 壱七家

さらに、立川壱七家では麺類注文の場合にライスが終日無料、18時までなら麺大盛りも無料という良サービス付き!
※食べ過ぎには注意しましょう

たちぴぃ
たちぴぃ
炭水化物の大盤振る舞い!!

立川 壱七家

ご丁寧にライスの食べ方まで書いてありました。

ラーメン[醤油](680円)

立川 壱七家

とりあえず定番のラーメン[醤油]を注文しました。

立川 壱七家

ラーメンは味の濃さ・麺の硬さ・脂の量を好みのバランスに調整でき、店員さんに券を渡す際に伝える感じになります。
今回は全部普通で頼みました。

立川 壱七家

ライスがセルフサービスということで、せっかくなのでいただくことに。
当店のお米は国産米を使用しています」とわざわざ書いてありました…笑

たちぴぃ
たちぴぃ
ラーメン屋さんでライスを食べることが滅多に無いんですが、外国産のお米を使用しているお店があるんでしょうか

立川 壱七家

ライスを用意して待つこと5分ほどでラーメンが到着!

具材はチャーシュー1枚・ほうれん草・うずらの卵1個・海苔3枚・ネギ。

チャーシューは、よくあるバラ肉で柔らかく香ばしさもあって美味!
うずらの卵は、少し塩っけが強い印象でした。(半熟ではないです)

スープは、甘くてクリーミー!濃厚でコクのある白濁系です。
「醤油、入ってるんですか?」っていうくらい醤油味が押してこないのでしょっぱさも控えめ。

麺は平打ちの若干縮れの硬質麺でスープと良く合います!

最後に、大きめの海苔3枚をスープにしみこませてライスの上に乗せ、ライスを巻いて食べます。
※これがお店おすすめの食べ方らしい

たちぴぃ
たちぴぃ
ライスはスープと相性バツグン!

「立川壱七家」は味も良いですが、なんと言ってもライス&ランチタイムの麺大盛り無料のおかげでコスパが非常に高いです。

ガッツリラーメンとライスを食べたい方には特におすすめできるお店です。

たちぴぃ
たちぴぃ
ごちそうさまでした
立川 壱七家
オープン
2018年3月1日リニューアルオープン
閉店日
2018年2月19日一時閉店
営業時間
11:00~翌3:00
リンク
横浜家系ラーメン壱七家
TEL
042-527-8178
住所
東京都立川市柴崎町3-1-9
Facebookページにいいね!をしよう

たちぴぃのつぶやきをチェックしよう!

柴崎町, ラーメン

Posted by たちぴぃ